2014年10月25日

「決算書に強い投資家になるための365ヵ条」をリリース

メールセミナープログラム(β版)をリリースしました。
「決算書に強い投資家になるための365ヵ条」です。
365日間、毎朝このようなセミナーメールが届きます。
---
■決算書に強い投資家になるための365ヵ条
第2条:「純利益を疑え」
解説:
・純利益の数字を絶対視することなかれ。
・純利益の数字がいくらであるかに大した意味はない。その数字がどのような過程を経て算出されたかに意味はある。
・プロセスを理解することの方がずーっと大事。
・純利益の計算には将来予測、経営者の判断、見積りなどなど、不確定要素が無数にある。つまり純利益とは、絶対的事実ではなく、単に経営者の一意見に過ぎないのだ。■
---
有価証券報告書・決算短信を読み解けるよう、コツコツ勉強したい方だけ、こちらからどうぞ。 http://www.1toushi.com/mail_steps/

stepmails.jpg
努力を継続できる人がやがて天才をも凌ぐのですわ。
posted by SHOJI at 00:14| Comment(0) | 会計と投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。