2015年08月02日

会計監査人交代の理由を推測する

ID-100112942.jpg

決算書に強い投資家になるための365ヵ条
第287条:「会計監査人交代の理由を推測する」

・監査契約が解除される・会計監査人が交代するとは、どんな場合だろう。
・監査報酬の額で折り合いがつかぬときがある。会社は下げたい、会計監査人は上げたい。安く請け負ってくれる監査法人が他にあるのなら、そちらにお願いしたい。
(中略)
・要はコストの問題である。低すぎる監査報酬では監査の質は保てない、という考え方もあるが、経営者にしてみれば株主から預かった大切な資本である。コスト削減の意図で会計監査人を替えるというのは珍しい話ではない。これは理屈の通る話である

365日メールセミナー
「決算書に強い投資家になるための365ヵ条」 登録はこちらから。
http://www.1toushi.com/mail_steps/


「365日メールセミナー」を公開してからはや一〇ヵ月
会計の専門家、公認会計士の登録者多数。世界的メディア企業に所属する方々の登録も増加中。
今なら無料でご登録いただけますので、この機会に是非どうぞ。
http://www.1toushi.com/mail_steps/


*[Sponsored] Image courtesy of marin at FreeDigitalPhotos.net
posted by SHOJI at 23:47| Comment(0) | 会計と投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。